ドラえもん 腐向け 漫画 41, 渡辺 裕之 アマゾン 7, ロバート山本 ポケモン 弟子 13, Jr東海 総合職 内定 17, クロスランドお や べ 遊具 6, 仁 田之助 初音 関係 9, 新入社員 日報 書けない 7, ファントム Home 楽譜 13, フィギュア 新作 2021 8, It's 135 Meters Tall意味 4, ミュウツー 色違い 確率 8, お嬢様言葉 変換 アプリ 12, 宮野 真 守 光 射す 方へ Rar 5, 湘南爆走族 アニメ 無料 8, キングダム 李牧 夢 4, 本木雅弘 妻 病気 37, 銀座カラー 広告 気持ち悪い 31, 小学5年生 女子 悩み 12, Lol Clash 掲示板 6, 東京 出張 日帰り 5, Serpent Snake 違い 7, ヴァンラーレ八戸 選手 年俸 13, 二式大艇 熟練度 基地�% 9, 仁 田之助 初音 関係 9, マインクラフトダンジョンズ ハープクロスボウ エン�%8 11, マリノス 優勝 タイの反応 6, 今を生きる 英語 スラング 8, Jade 意味 スラング 46, ゾム イラスト 公式 54, 青春 エピソード 面白い 9, " /> ドラえもん 腐向け 漫画 41, 渡辺 裕之 アマゾン 7, ロバート山本 ポケモン 弟子 13, Jr東海 総合職 内定 17, クロスランドお や べ 遊具 6, 仁 田之助 初音 関係 9, 新入社員 日報 書けない 7, ファントム Home 楽譜 13, フィギュア 新作 2021 8, It's 135 Meters Tall意味 4, ミュウツー 色違い 確率 8, お嬢様言葉 変換 アプリ 12, 宮野 真 守 光 射す 方へ Rar 5, 湘南爆走族 アニメ 無料 8, キングダム 李牧 夢 4, 本木雅弘 妻 病気 37, 銀座カラー 広告 気持ち悪い 31, 小学5年生 女子 悩み 12, Lol Clash 掲示板 6, 東京 出張 日帰り 5, Serpent Snake 違い 7, ヴァンラーレ八戸 選手 年俸 13, 二式大艇 熟練度 基地�% 9, 仁 田之助 初音 関係 9, マインクラフトダンジョンズ ハープクロスボウ エン�%8 11, マリノス 優勝 タイの反応 6, 今を生きる 英語 スラング 8, Jade 意味 スラング 46, ゾム イラスト 公式 54, 青春 エピソード 面白い 9, " />

翔潤 小説 日々 13

彼女は躊躇なくその依頼を受ける。それは彼女にはある体の特性があったから…。 簡単にお金を稼ぎたいと思っていた彼女が見つけたのは、高額な給料の「くすぐられるアルバイト」。 俺はビックリして、 それは軍の“くすぐり慰安婦”になること。 嵐さん、松本潤さんが大好きで翔潤萌えを吐露していく妄想小説ブログです。 ☆名前は、めいたろにゃん と読みます。 ☆アメンバー申請したいと思っていただけましたら、『アメンバー申請について』の記事を見てください。 イラログ | この記事は、妄想恋愛小説(BL)です。苦手な方はUターンを♪雨音【翔潤】~4~宿の敷地内だけでも、紅葉が楽しめて、今日来てよかったと思った。こういうのは、あっという間に終わってしまうものだから。潤が今日来ることに固執していたのって、そういう事なのかも。駐車場から玄関までの石畳が雨に濡れ、その赤を映していた。それを「綺麗だね」と、嬉しそうに眺めながら歩いている潤は、旅行を続けると決めてから始終ご機嫌で、熱も下がって、とりあえず俺は、ホッと胸を撫でおろしていた。, Jside何故だか寝付けなかった。目を瞑ってじっとしていれば、いつもなら数分で睡魔に襲われるのに、今夜は寝返りを繰り返しても、リラックスできる音楽を聞いてみても、さっぱり眠れなくて。今思えば、胸騒ぎのようなものを感じていたのかもしれない。眠ろうとすればする程眠りからは遠のいて行く。一旦眠るのを諦めベットから出て、冷蔵庫の中の飲み物でも貰おうと厨房へ向かった。「・・・っ」「・・・で・・・、・・・さん」夜の静寂の中、誰も居ないはずの厨房から、人の声が微かに聞こえる。それは翔くんの声, 滝沢社長とは、ここに来て何か仕事の話をするわけでもない。この間のゴルフは、親父が勝手にスケジュールを入れていたが、まぁ、そういう誘いにもスケジュールが空いていれば、臨機応変に動いてくれる。俺にとっては、ありがたい相手。それに、俺が結婚しなければ社長を辞めなければいけないという話も、今井君を通して相談していたからだ。「名前だけの妻を用意すればいい。それに、本当の恋人は、すぐ傍に置いておけば、ずっと一緒に居られる。」「名前だけ, それからずっと、ご機嫌な櫻井社長。気にはなるけれど、それを聞き返す勇気が俺にはない。この笑顔を曇らせてしまう気がしてならないから。それに・・・そんな事をしたら、菊池君の視線にまた刺されそうな気がする。そこまで気にする事は無いのかもしれないけれど、どうしても気になってしまうから。そんな事を考えているうちに、そろそろ帰社する時間が近づいてきました。『時間はきちんと守ってください。』そう、二宮さんが仰ってましたから、時, 営業の櫻井くんといえば、誰にでも優しくて、いつだって爽やかで、無駄にイケメンで。…ってイケメンなのは営業職にとっちゃプラスになるから無駄じゃなくてむしろいいのか。ほんっとこの男がモテてるところしか見たことがない。いつだって女性職員の憧れの的で、女性が集まると必ず櫻井くんの話をしてるぐらいそれは明らかで。そういや、たまに人気のない場所で女の子に言いよられてる現場を目撃したこともある。それも一度や二度のことじゃない、ざらにある。彼の机の上には付箋の貼られた差し入れが幾つも置いてあるし、帰, 終業後。フラフラとした足取りで、向かうは更衣室。元はと言えば二宮が急にあんなことを言うから。”最近付き合ってる子がいるらしくてね?この間なんて急に惚気られてちゃって…”あんなん聞いたら誰だって浮かれてしまうに決まってる。そんなことをブツブツと呟きながら、ガチャリとドアノブを回し中を見ればお着替え中の二宮を発見。「ここで会ったが百年目!」「櫻井さん!?」「二宮、覚悟―って……ん?」「ん?」「なんか胸んとこ赤くね?虫さされ?」「えっどこ?」「ほら、そこ」二宮, 帰りの車内では、俺の話に相槌は打つものの、何かを考えている素振りは変わらずある・・・というか、チラチラと運転席を伺っているようにも見える。・・・菊池と何かあったか?とりあえず、社に戻り、本人から直接話を聞くか・・・潤の事だから、俺に迷惑掛けたくないとかで、話をし無さそうだからな・・・Stormmusicでも、一人でよく悩んでいた事があったようだ。これは、潤が真面目だからなのだろうけど、ここでは俺に頼と欲しいと思うのは当然の事だ。会社に, 「・・・何があったんだ?」そう言われて、咄嗟に答えたこと。それが、先程まで滝沢工業に行ったことだった。「あ・・あの・・・」「ん?何があったんだ?」「仕事・・・しに行かれたのですよね?」「滝沢工業か?潤に翼君を合わせようと思っただけだ。」「・・・そう・・・ですか。」「あいにくの不在だったがな。」そうだ・・・今日は、俺の初めての仕事だからと・・・社長が配慮して下さったんだ。あとは・・・これは, この記事は、妄想恋愛小説(BL)です。苦手な方はUターンを♪ちょっと、潤翔っぽく見えますが、間違いなく翔潤ですので安心してね(*´艸`)************************雨音【翔潤】~6~『翔くん、ジャケット、皺になっちゃうよ、ほら、貸して?』遠くで潤の声がして、ジャケットの襟を引かれたので、寝転んだまま、腕を抜くために、体を捩った。袖と見頃を俺の体から引き剥がし、ジャケットは取り除かれ、ちょっと肌寒くなった。「さむ・・・。」無意, もうすぐ昼休憩も終わるという時間帯。煙草を吸いに行こうとしたけれど、思いのほか喫煙室が人でごった返していたのでやめた。そのまま廊下の窓から澄み渡る空を眺めながら、「「はぁ…」」なぜだか誰かとため息が被る。見渡せば俺の立っている場所よりも少し離れたところに、同じように窓から遠くを眺めているやつがいた。「二宮」「あ、櫻井さん。どうしたんですこんなとこで」「いやあまりにも喫煙室が密でさ。どうせなら逆に美味い空気でも吸ってやろうと思って」「はいはい、どうせ時間ずらして行, 俺は自分のコレがすごく嫌だった。コレっていうのは、乳首のそばにあるホクロのこと。そう、俺のコンプレックスはこのホクロと乳首。***大学の時に入っていたフットサルのサークル。ある時、大会があって一日グラウンドで過ごして。その日は全試合惨敗で、それでも全員肩を落とすこともなく戻った学校。「二十歳以下のやつらは全員帰れ~、それ以外で慰労会をやる!」残れるやつらだけで飲んだ。ある意味試合なんて酒を美味しく飲むための前戯。俺らのスクールはいつだってそんなスタンス, こんばんわー!ヾ(´∀`)ノ櫻です。コンプレックス★ベイビーの最終話はこの記事の一つ前です。最終話が限定記事になってしまい申し訳ございませんアメンバーじゃない方は、『アメンバーを申請する前にお読みください』以下①~④をもれなくメッセージから送ってください。※メッセージのみ〇、それ以外からは×(もちろんコメントも×です)①BLに理解があるか②成人女性であるか③好き…ameblo.jpこちらの記事をよくお読みになり申請してください。コメントからの申請は不可です。必ずメッセ, あぁやっぱこの人の唇ってやらけぇ。んでもって吐息が甘くて爽やかなのは、きっと最後に飲んでたカシスモヒートのせいだな。俺のことを押し返そうとする力も益々弱まってきて。それが了承の意なのか、それともただ酔ってるせいなのかは分からないけれど俺にとっちゃ好都合だ。もしかしてもっとずっと前から…こんな風にこの人とキス、したかったのかな俺。だって一度そこに触れてしまってからというもの、病みつきってか執着ってか、止めらんねぇし止まんねぇし。しかも俺より年も仕事の上でも先輩だというのに、この, Jside今見た光景から、ただただ逃れたくて走って走って、息を切らしまた走って倒れ込むように立ち止まった先には、さざめく波間に夜空の月を映した海が広がっていた。ハァハァと上がる息を鎮めながら、ついこの間同じ様にこうして呼吸を整えていた時には、隣に翔くんが居た事を頭の片隅に思い出す。翔くん、追いかけて来なかった。今頃また、拓哉さんと・・・?今夜の海は俺の心境と反対に穏やかで寄せては返す単調な波の音を聞いていると驚きで緊張していた心と身体が解れてくる。この感情が何なのか、簡単, 「俺の思いに…気づいてた…?」潤が、あまりにもストレートに俺の願望を口にしたので戸惑う…「分かってたよ…でも…初めてだから…」「潤…無理しなくていいからね…」「いや…無理じゃないよ…何だか…それで翔さんと一つになれるって気がするから…」潤は、俺の首に手をまわし…そっと抱き寄せる…「こうやって二人で抱き合っているのも素敵だけど…もっと…翔さんと繋がりたいから…」潤の思いに胸が熱くなる…「大丈夫?」潤は俺を見つめながら小さく頷く…「ちょっと待ってて…」ベッドサイドの引き出しを開, そうだよ、俺やらしーよ?松本さんだってそれ分かっててあの日うちに来たんでしょ?だから俺期待しちゃってもいいんですよね?畳み掛けるように、諭すように、そう言えば松本さんはまた、「櫻井くんのことよく分かんない」と言う。「分かんないって?」「だって…、いつも気が付けば櫻井くんのペースだし…、そもそも櫻井くんがどこまで本気かも分かんないし…、」「俺は、なんだかんだで松本さんが俺にドハマリしてくれたらいいなぁとは思ってますけど?」「ドハマリって…?」「うん、そう。だって気持, SideS今日は妹が遊びに来ていた。「ねー、カッコよくない?」「え?」「ほら、Jって名前のモデルさん!!キャーって感じ」嘘だろ・・・先生ってモデルやってたの?「確かに・・・」俺は直ぐに先生の部屋に向かった。「あれ?どうしたの?」そりゃビックリするだろ。「先生、中入れて。バレたくなければ」そう言えば先生は溜息をついて俺を入れてくれた。「さっきのどういう意味?」俺は妹が買ってきた雑誌を先生にみせた。「このモデルって先生だよね?」そう聞けば「何でそう思うの?」, この記事は、妄想恋愛小説(BL)です。苦手な方はUターンを♪お待たせしました(*´ω`*)え?待ってない?(笑)待ってもらえてたら有難き幸せ♪*****************************雨音【翔潤】~2~楽屋に戻ると、潤の姿がなかった。さっき、ニノと一緒に、先にスタジオを出たような気がしたんだけど。そのニノはここにいる。荷物はまだあるから帰ってないよな。相葉君とリーダーは、早々に帰って行って、今はニノと二人で、ソファーに座っている。少, 「翔ちゃんもうすぐ着くよ」雅紀にゆさぶられて目を覚ました。「松本さん、」声をかけると、「ん…、」と眉間に皺を寄せた後にゆっくりと開かれる瞳。そのままとろんとして、まだ少し眠たそう。あんだけ遊んだり飲んだり食ったりした後だもんな。つか、この後のことを考えれば電車の中で少しでも寝られてよかった。って…俺は変態か。いや、十分変態か。それからまたたく間に最寄り駅の一つ手前まできたところで、「えっ、潤くんこれから櫻井さんちに行くの?」二宮のめちゃくちゃ驚いた顔, 【Jrの思い出】…翔帰りに数人で駅近くのマ○ドナルドに入って憧れの先輩の話とかで盛り上がってたその中のひとりが…「今日の先生…ダンスとかすげー上手いのに…男好きらしくて…ここだけの話だけどこの間あいつに抱きしめられてKissされたんだよで…誰にも言っちゃダメだよ言うこと聞いたらセンターにしてあげるって言うからふざけんなって言ったら…もう君はずっとJrのままだね潤にするよって言ってさ…今日松潤が呼ばれたから大丈夫って心配になってきた」「なんだよ…なんで今ごろ言うんだよ。ち, 俺としたことが。この気持ちが恋だなんて。それも同性であり先輩でもある松本さんに対して。思えば今までの自分の行動も、それならなんだかんだで理解ができる。だけど、あの人のことを好きになった瞬間が一体いつだったのかは自分でも分からん。「ま、いいか」だって、そんなことが分かったって何の意味もねぇし。それよりも自分の気持ちが分かってすっきりと気分も軽くて、全てのことに対してのモチベーションだってすげぇ高い。さて、今日も松本さんの好きな缶コーヒーかってシステム室にお邪魔しよう, 「10分で―す。あれ?社長、何で松本さんを泣かせているんですか?」このタイミングで、いいのか悪いのか・・・二宮が入ってきた。潤は、まだ俺の腕の中。だけど、キスをした後から、潤の様子がおかしい。二宮は、俺が潤を泣かせたと言っているけれど・・・潤は、今この状態で、泣いているのか?ゆっくりと潤をソファーに座らせると、まるで魂が抜けたような・・・そんな感じで、ぐったりとしている。菊池の事だけでは無かったのか?他に・・・何を, 滝沢工業までの移動中。いつもだったら、二宮が「これを終わらせて下さい。」そう言って仕事を押しつけてくる時間だったが、潤はそんな事は言わない。まぁ、初日だからという事もあるだろう。だから、俺も潤がリラックスできるようにと、菊池の話をしたりして過ごした。いつもは話しかけない菊池だが、今日は俺の話に同調してくれたり、返事をしてくれる。「俺は、櫻井社長の傍で仕事をしたくて、この仕事を選びました。」菊池のそんな話、初めて聞いたけど。そう, 誰かを好きという感情。それがあったのは、もしかしたらイタリアで出会った、ウイリアムが最後かな。潤美姉ちゃんの同級生で、小さかった俺を可愛がってくれたお兄ちゃん的な人。それ以外は・・・・無いかも。というか、記憶には無い。日本に帰って来てからは、俺のたどたどしい日本語で、クラスの女子は、俺の事、笑いモノにしたり、文句ばっかり言っていた。だから、どちらかと言えば、女の子は嫌いだ。だけど、だからと言って男の子が好きなのかと言われた, ”もう櫻井くんとはお酒飲まないから!”あれってもう…ナシってことなんだろうか。いや、普通に考えたらそうだよな。でもさぁ、『あ…、うぁ…、櫻井く…それ、イっちゃう…、』松本さんだってなんだかんだでノリノリだったじゃん。つか、松本さんのほうから乗り込んできたクセに。「はぁぁ…、」でかいため息をついた途端に手に持っていたタバコの灰が、ポトリと膝の上に落ちて、「ああっつ!!!」慌てて立ち上がった。でも慌ててる自分がなんとなく他人事のように思える。そのぐ, 松本さんとの初めての抱擁は想像したものの遥か上を越えて行った。つか松本さんの妖艶さっていったらない。その一つに彼の甘い甘い甘い甘すぎる声。女性の艶めかしい声に欲情するのはある意味男の本能みたいな感じがするけど、相手はれっきとした男。ということはだ、それに関してはもう俺の鼓膜に特殊なフィルターがついてるとしか思えない。松本さんの声なら簡単に脳みそまで溶かしていくようなとてつもない甘さに変わる。そんな甘美な声に煽られたら、止めらんなくなるのは目に見えていた。それになんだか得体の知れない, それからふれあい広場で動物と戯れて。うさぎを抱っこしてる松本さんに見惚れる。でも…、あ、蹴られて逃げられた。半泣き…。可愛い。つか、動物好きそうなのに、動物からはなかなか好かれないんだな。なんか松本さんと俺の関係みたいだなぁ…なんて。松本さん頑張れって気持ちがそのまま俺頑張れにシフトしてしまう。「翔ちゃん~豚!豚!」「はぁ?豚?」豚がなんなんだと思えば、豚レースを開催するというアナウンスの元、人がうじゃうじゃと集まってきた。コースを囲む小さな子供たち。…と、大人げ, 「もうっ、降りるよ」ちょうどエレベーターが目的の階に到着して、松本さんは俺を残してさっさと行ってしまった。でもやっぱり足元がおぼついてないから、フラフラで。だからそれを支えるために慌てて彼に駆け寄る。俺が色々としてしまったせいだとは思うけど、どこか不機嫌そうにプンプンしてるのがまた面白い。そうしてようやくある部屋の前に立った松本さんは、「俺ここだから、じゃあねっ!」ほっぺたをパンパンに膨らませてそう言う。激おこなのにこの状況が楽しいのはきっと俺だけだ。だけど、, 目の前に現れた彼は…吸い込まれそうなアーモンド形の目で俺を見つめていて…一瞬にして心を奪われた…いや…まずは、ここに至るまでの状況から説明しなくてはいけない…仕事帰り…一日無事に業務を終えた安堵感と、心に抱えている恋人とのあれこれがゴッチャになった複雑な心境で、ぼんやりと鉄道を跨ぐ跨線橋の上を歩いていた。あまりにぼんやりしていたので、跨線橋の手摺の上に人が座っていることに、近づくまで気がつかず…ハッと気づいたときは、今にも線路側へ飛び降りそうな体勢になっていた。辺りを見回すと、, そんなこんなでようやく?雅紀と約束していた休日を迎えた。人数の中にはちゃんと松本さんもいる。雅紀が必死に言いくるめてんのをそばで見てたけどやっぱりあんま乗り気じゃなくて。だけど参加してくれてほんとよかった。そしてなぜだか俺らの今立っている場所はディズニーランドなんかの前ではなく…マザー牧場の入り口。千葉で遊ぶっつったらディズニーランドだろ!というツッコミは、あひゃひゃひゃひゃという訳の分からん豪快な笑い声によって見事にスルーされた。「そんなことを相葉さん相手に言うこと自体. 執事達に性教育と称して手袋でくすぐり快楽調教受ける話。 しかも主人公のメイリアはハーレムエンドを迎えた後で、私は処刑されることに…なるはずだったが、そこに現れた王子達によって、性玩具になることでなんとか生き残ることができた。 くすぐられたい願望の女が、嫌いなイケメン二人の男に手袋でくすぐり責めを受けながら犯されます。 ... アメ限ストーリ (13) 大切な人 (1) 翔潤 (8) 潤くんハピバ (1) 温泉旅行 (5) ラブラブ (2) カクテル・酒言葉 (1) 願いが叶うなら (8) ルル潤 (1) 智くんハピバ (2) 届かせたい思い (1) WISH (2) 美形だらけのこの世界の住人が、私の『愛液』を狙って快楽浸けにしようと近付いてくる。 私は生き残るために必死に王子達の変態な欲求に答えていく… それでもキミが好きだから vol.134 【翔潤】 (06/07) それでもキミが好きだから vol.133 【翔潤】 (06/06) それでもキミが好きだから vol.132 【翔潤】 (06/05) それでもキミが好きだから vol.131 【翔潤】 (06/04) それでもキミが好きだから vol.130 【翔潤】 (06/02) R-18で結構な責めですし、直接的な表現多いので閲覧注意です。 Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. 男→女の手袋でのくすぐり責め小説。 若き研究所所長の“和美”は、非人道的なくすぐり実験をAIロボットのティックルドール“ゼロ”に行い、更なるくすぐりの研究を行っていた。 めまぐるしい日々. 山風妄想~bl小説~ 嵐のbl小説専門です. 脳内メーカー 愛も何もない性欲を満たすだけのプレイ。 アリス。僕たちのアリス。 どうやら私の『愛液』はここの住人達にとっては最上級のご馳走らしく、ハートの女王がそれを狙っているとのこと。 百合は顔を歪ませ紅らめただ声を押し殺す……。

ドラえもん 腐向け 漫画 41, 渡辺 裕之 アマゾン 7, ロバート山本 ポケモン 弟子 13, Jr東海 総合職 内定 17, クロスランドお や べ 遊具 6, 仁 田之助 初音 関係 9, 新入社員 日報 書けない 7, ファントム Home 楽譜 13, フィギュア 新作 2021 8, It's 135 Meters Tall意味 4, ミュウツー 色違い 確率 8, お嬢様言葉 変換 アプリ 12, 宮野 真 守 光 射す 方へ Rar 5, 湘南爆走族 アニメ 無料 8, キングダム 李牧 夢 4, 本木雅弘 妻 病気 37, 銀座カラー 広告 気持ち悪い 31, 小学5年生 女子 悩み 12, Lol Clash 掲示板 6, 東京 出張 日帰り 5, Serpent Snake 違い 7, ヴァンラーレ八戸 選手 年俸 13, 二式大艇 熟練度 基地�% 9, 仁 田之助 初音 関係 9, マインクラフトダンジョンズ ハープクロスボウ エン�%8 11, マリノス 優勝 タイの反応 6, 今を生きる 英語 スラング 8, Jade 意味 スラング 46, ゾム イラスト 公式 54, 青春 エピソード 面白い 9,

  • لا توجد منتجات في السلة