フェイスシールド メガネ 日本製 21, アコースティック 洋楽 女性 6, 台湾 ゴキブリ駆除の日 2020 6, レストラン キャロル 愛の貧乏 8, ボウリング 手首 曲がる 26, Wowow 21 卒 29, 2019 プロ野球 失策 数 5, 加茂 正治 Wiki 55, 輪廻 意味 簡単 4, お さき チャンネル テラス ハウス 19, 年長 ピアノ発表会 曲 6, スペイン 訛り 英語 4, プロ野球 マスク ヤクルト 7, バラエティ番組 Bgm 洋楽 4, ブラウン 脱毛器 効果 4, Ab型 Rh 左利き 5, 古い 毛糸 買取 10, アースノーマット 効果 時間 6, クラーク仙台 女子野球 メンバー 19, ジェイテクト ボーナス 支給日 14, Tf ブレイク アウト 手法 12, " /> フェイスシールド メガネ 日本製 21, アコースティック 洋楽 女性 6, 台湾 ゴキブリ駆除の日 2020 6, レストラン キャロル 愛の貧乏 8, ボウリング 手首 曲がる 26, Wowow 21 卒 29, 2019 プロ野球 失策 数 5, 加茂 正治 Wiki 55, 輪廻 意味 簡単 4, お さき チャンネル テラス ハウス 19, 年長 ピアノ発表会 曲 6, スペイン 訛り 英語 4, プロ野球 マスク ヤクルト 7, バラエティ番組 Bgm 洋楽 4, ブラウン 脱毛器 効果 4, Ab型 Rh 左利き 5, 古い 毛糸 買取 10, アースノーマット 効果 時間 6, クラーク仙台 女子野球 メンバー 19, ジェイテクト ボーナス 支給日 14, Tf ブレイク アウト 手法 12, " />

冷酷 無比 四字熟語 12

「憂いの来る方無し」とも読む。, 様々な状態に変化し続けて、留まることがないこと。 「天下」は全世界や全国のこと。 元は、相対的であるものを絶対的であるかのように錯覚してしまう、人間の愚かさや危うさを警告した言葉。, あるのかないのかよくわからないほど曖昧な様子。 「無比」は比べることができるものが存在しないということ。, 手加減がなく、非常に激しいこと。 似た意味の言葉を重ねて強調したもの。, 堪らなく悔しいこと。 「一事成ること無し」とも読む。, 一目ではるかかなたまで広々と見渡せること。 「無恥」は恥知らずなこと。 「継踵」は踵を踏むほどの間隔で続いてくること。 「諸行」はこの世にある全てのもの、全ての現象のこと。 「千万」は程度が甚だしいこと。, 何も思わず何も考えない無心の状態のこと。または、特に何も考えていない思慮の足りない様子を指すこともある。 「万邦」は全ての国。 「天下」は全世界や国全体のこと、「無双」は二つと存在しないということから、比べられるものがないという意味。 「無極」は程度が甚だしいこと。, 何事にも恐れることなく、誰よりも勇気があること。 「備え有れば患(うれ)い無し」の形で使うことが多い言葉。, 名前は立派だが内容が伴っていないこと。 または、天の行いは、はかりしることができないので、人は気がつかないということ。 仏教語で、死んでは生まれ変わる輪廻を永遠と繰り返すということから。, 自分の利益などを考えずに公平に行動や判断をすること。 または、嘘や偽りのない様子。 または、驚いたり失敗したときに「南無三」と略して発する言葉。 「無窮」は限りが無いこと。, 痕跡や手がかりになるものが何もないこと。 「無為」は何もしないこと。, 刑事事件で拘留していた容疑者の拘束を解いて、自由にすること。または、疑いが晴れることをいう。 「無礙」は何者にも縛られないこと。, 思うまま好きなように物事を行う様子。 「慙」と「愧」はどちらも恥じるという意味で、ともに「無」をつけて恥じることが無いという意味から。, どれくらいかもわからないほどの昔のこと。 「人畜」は人と家畜。 「無窮」は終わりがない、尽きないという意味。, 恥知らずで、遠慮がない態度のこと。 議論を終わらせるときに使う言葉。 「連理」は別々の木の枝や幹がくっついて、まるで一本の木であるかのように木理(木目)が一つになったもののこと。 「遮二」は二を断ち切るという意味。 「禍福門無し、唯人の招く所なり」を略した言葉。, 計ることが出来ないほど、深く感じ入ること。 「広大無辺」「洪大無辺」とも書く。, 何の心配事も無く、ぐっすりと眠ること。 「無念」は仏教語で迷いを捨てて心が澄んでいる状態のこと。 「聖人に夢無し」とも読む。, 静かで落ち着いて、わだかまりなどがなにもなく、欲の少ない心。 「大逆」は君主や親を殺すなどの極悪な行い。 「無疆」は限りがないということ。 「無月」は雲に覆われて、月が見えないこと。, 一際、忠義心に厚く、勇気があること。 「縦容無為」とも書く。, 世の中は常に変化しており、いつまでも変化しないものや永久に無くならないものはないということ。 「冷眼」は冷ややか目のこと、「傍観」はそばでみているだけということ。, 思いやりも同情心もないこと。 他と比べられないほどに、心の品格が高く、清らかな様子。 または、大勢の人が次々と続いている様子。 「無量」は見当がつけられないほど数が多いこと。, 人々の生活が貧しく苦しいこと。 「無常」は仏教の言葉で、世の中が変化しやすいということ。, 人が一人もいなくて寂しいこと。 「無為」は何もしないこと。, 仏門に入り、仏教の三宝を信じて、仏に頼ること。 「無妄」は予期していなかったことが突然起こること。 華厳宗の世界観を示す言葉で、十枚の鏡を張り巡らせた中央に一本の蝋燭を立てると、炎が鏡に移り、それがさらに別の鏡に映っていき、限りなく重なり合うように、世界は成り立っているとされている。 「完全」と「無欠」はどちらも不足や弱点が全くないという意味。 または、満足するまで自由に行動すること。 「迹」は痕跡。 世間のわずらわしい出来事から逃れて、関わらない人ということから。, 話し合うことに意味がないこと。 または、一度も侵略されたことがない国のたとえ。 「蕭条」は静かで寂しい様子。 「純潔」は清らかなこと。 「平穏」は起伏がなく平で穏やかなこと。 苦しみを訴える相手や手段が存在しない人たちのことから。 「無比」は比べることができるものが存在しないということ。, いつまでも無くなることがないこと。 「無頼」は社会的に認められた職に就かず、素行が悪いこと。, 仏教を信仰している人たちの中で、最も高い名誉があること。 「放免」は拘束を解いて自由にすること。, 恥ずかしいと思うことなく、動揺することもなく悪行を行うこと。 または、そのような人のことを蔑んでいう言葉。 「冷嘲」は冷ややかに嘲る、「熱罵」は熱く罵るという意味。, 冷ややかで荒れた盛り土という意味から、墓のこと。 「無理」は道理に合わないこと。または、実現が困難なこと。 「無窮」は限りがないこと。 「無量」は計ることができないほどに量が多いこと。 天地が入り混じっていて、はっきりと分かれていない状態をいう。, 人の手を加えずにあるがままにまかせること。 「位」は地位や身分、「官」は役目や官職のこと。, 重要な地位や役職がないこと。位がないこと。 「一望垠(はて)は無し」とも読む。, ひとすじに信じ込む、純粋な様子。 車軸や容器の内側には何もないことが重要であり、役に立つ働きをするということから。, さっぱりとしていて、欲がなく、物事にこだわらないこと。 「傲慢」はいい気になって人を見下すこと。 「無聊」は頼りになるものがないこと。または、心に憂いがあって何も楽しめないこと。, 世の中に比べられるものが存在しないほどに素晴らしい様子。 「相生」はお互いに生じあうこと。 「無」は「无」、「毋」とも書く。, 面白いと思える要素や風情が何もないこと。 「天衣」は天に住むとされる天女の衣服のこと。 似た意味の言葉を重ねて強調した言葉。, 邪念や私欲などのない清らかな心を持っていること。 「毋」は「无」、「無」とも書く。, 思い上がって他人を見下す、礼を失する態度。 「無知」は知恵や学問がなく、愚かなこと。 落ち着いた性格の人や、女性に対して危険性のない男性をいう言葉。, 水害や火災は人に大きな損害を与えるということ。 「堆」は土を高く盛ることや盛った土そのもの。. 「天下に双ぶもの無し」とも読む。 初めて物事を途中で止めることをいう。 「荒唐」はでたらめなこと。, 仏教の八大地獄のうちの一つ。 または、そのような人のこと。 「残念」は目的を果たせずに思い残すこと。 「無用」はしてはいけないという意味。, 天の働きは、何に対しても公平であるということ。 「高慢」はいい気になって人を見下すこと。 どちらも、男女間の愛情が深く仲がよいことのたとえ。, 同じようなものの中で、見た目をしっかりと調べ、他のものと比べて、その中でよいものを選ぶこと。 「千里」は千里四方という意味から、広大な範囲のたとえ。 また、月の光りを表現したもの。 富や名誉があるときには暖かく近寄り、なくなると冷たくいい加減に扱うということから。, 冷や汗が三斗出るということから、きわめて恐ろしい思いをすることや恥ずかしい思いをすること。 鴉(からす)や雀(すずめ)の鳴き声すらしないという意味から。, 一つの物事ですら最期までやり遂げることができないこと。 「古今」は過去から現在までということ。 「万寿疆り無し」とも読む。, 全ての国の中でも、比べることができるものがいないほどにすぐれていること。 「無偏」は偏ることがないこと。, この世の儚さと、前世の行いの報いのこと。 四字熟語. 「豪胆」は何事にも動じない度胸があること。 または、邪心や偽りなどが一切無く純粋なこと。 「純一」や「無雑」はどちらも他のものが全く混ざっておらず純粋であるという意味で、同じ意味の語を重ねて強調した言葉。 仏教の言葉で、性質の異なる火と水が、何の妨げもなく通じ合うことをいう。 「感慨」は深く心に感じて、しみじみとした気持ちになり、その気持ちにひたること。 「無双」は比較できるものが存在しないということ。, 何もしないでただ過ごすこと。 「剽悍」は動きが素早く、乱暴なこと。 「無聖」は凡人と聖者の差がないという意味。 「無私」は個人的な感情がないこと。 または、必要以上に嘆息して見せるだけで、真実だとは思えない詩文のたとえ。 よい毛の色のものを選んで、供物に合わせた祭礼の組み合わせをしっかりと検討して、慎重に供物を選ぶべきであるということ。 大罪を犯した者が死後落ちる場所で、絶え間ない責苦を受け続けるという八大地獄の中で最下層にある地獄のこと。, 特に才能や特技もない人が、食事だけは人並み以上に食べること。 「同行」は共に歩くこと。 「残杯」は他の人が口をつけて残した酒。 「感無量」という言葉はこれを略したもの。, その場から逃げ出したいほどに恥ずかしいこと。 枕も掛け布団も冷たくて寒いということから。 主に金銭のやりくりについていう言葉。, 現在の状況で解決すること非常に難しい問題のこと。 「金甌欠くる無し」とも読む。, 信じることができずに、疑いながら行動しても、よい結果が期待できないということ。 「無事」は特別なことがないこと。 「河清」は黄河の水が澄き透ること。 「無恥」は恥知らずなこと。 「無我」は仏教語で自分への執着をなくすということから我を忘れること、「夢中」は一つのことに集中して他のことをまったく考えられなくなること。, 汚れがなく清らかなこと。 「乾燥」は水分がなくなり潤いに欠けるという意味から、風情や面白みがないことのたとえ。, 煩悩を振り払うことが出来ず、悟りを得ることが出来ない様子。 「無位」「無冠」はどちらも地位や身分、役職がないという意味。, 何も対策をせずに、そのまま放置すること。 「弁才」は弁舌の才能があること。 不幸や幸福がやってくるための決まった入り口があるわけではなく、心がけ次第で不幸にも幸福にもなるということ。 「笑いを河清に比す」とも読む。, 胸がすっとして、並外れて楽しく気持ちのよい様子。 仏教の言葉で、信仰によって仏からの恩恵を授かること。, 君主からの命令は、一度出されてしまえば、それが絶対であるということ。 「功徳」は功績と人徳。 「流転」は次から次へと変化し続けること。 「恬淡」はあっさりとしていて、無欲なこと。, 何もなく、どこまでも広がっている風景を言い表す言葉。 「無妄」は騙したり、偽らないこと。, 思ったまま好きなように物事を行う様子。 「無上」は一番よいもののこと。 「中秋」は月が美しく見え、月を観賞して楽しむ、陰暦の八月十五日のこと。 「無情」は思いやりも、相手を哀れむ心もないこと。 「無稽」は考えるべき根拠がまるでないこと。, 個人的な利害で動いたり主観で判断したりせず、偏ることなく平等であること。 また、無邪気で飾り気のない人柄のこと。 天女の衣服は、縫い目がない(加工されていない)にもかかわらず美しいという意味から。, 世の中につりあうものが存在しないほどすぐれていること。 「曠劫」はとても長い過去の年月のこと。, 始まりも終わりもないこと。 「純一にして雑ること無し」とも読む。, 汚れが全くない、真っ白な心のこと。 「無礙」は何ものにも妨げられることがないこと。 「無為」は行動しないこと。 「無垢」は汚れのないという意味。, 徳を積んだ聖人は、悩むことや心を乱すことがないので、夢をみることがないということ。 「枕冷ややかに衾寒し」とも読む。, 人情が薄くて軽いこと。または、人情の移ろいやすさを言い表す言葉。 「往生」は元は「圧状」と書き、人を脅して相手に無理やり文書を書かせること。, 苦しい中で色々と工夫して都合をつけること。 「てんか」は「てんが」とも、「むそう」は「ぶそう」とも読む。, この世に相手になるものが存在しないほどに強いこと。 「無比」は比べることのできるものが存在しないということ。, 忠臣のこと。 「累」はわずらわしさという意味。 「薬石」は石の鍼(はり)治療や薬剤。 「極めて厚さがあるものは、もはや厚い厚くないということすら言えないので厚さの概念自体がない」という詭弁(きべん)。, 口先だけで行動が伴わないこと。 仏教では、煩悩がなく澄んでいる心のことをいう。 人生、人の命の儚さをいう言葉。 「旁に人無きが若し」と訓読する。 仏教の言葉で、古代中国の南北朝時代の梁の国の武帝が、インドから来た達磨に聖諦第一義のことを尋ねたという故事から。, 不幸も幸福も、その人自身が招くものであるということのたとえ。 「難題」は解決することが非常に難しい問題のこと。, 人としての道理から外れていること。 「無党」は特定の主義や主張を持つ党派に所属しないこと。, 詩や文章などにわざとらしさがなく、自然で美しいこと。 「無偏」はかたよらないこと。 「無恥」は恥知らずなこと。 生贄にするものを選ぶ方法をいう言葉。, 仲間を作って結託して、それ以外の人を排斥すること。 「仁者」は仁徳が備わっている人、仁徳者。 仏教の言葉で、「無辺」はどこまでも広いこと、「無礙」は煩悩にとらわれずに自由なこと。 「随踵」は踵を踏むほどの間隔で続いてくること。 「至道」は悟りや真理に達する道のこと。, 他人のために尽くそうという、推し量ることのできない四つの心のこと。 「勁」は「きょう」とも、「無」は「む」とも読む。, 全ての人を愛すること。 「呻吟」は苦しんで声を発すること。, 病気をすることなく、健康で元気に暮らすこと。 「無尽」は尽きることが無いという意味。, 全てのものが、互いに数え切れないほどの関係を持っていて、反映し、一体化しあっているということ。 「無理」と「非道」はどちらも人としての道理から外れていること。, 相手の都合を考えずに、強引に強制して行わせること。

フェイスシールド メガネ 日本製 21, アコースティック 洋楽 女性 6, 台湾 ゴキブリ駆除の日 2020 6, レストラン キャロル 愛の貧乏 8, ボウリング 手首 曲がる 26, Wowow 21 卒 29, 2019 プロ野球 失策 数 5, 加茂 正治 Wiki 55, 輪廻 意味 簡単 4, お さき チャンネル テラス ハウス 19, 年長 ピアノ発表会 曲 6, スペイン 訛り 英語 4, プロ野球 マスク ヤクルト 7, バラエティ番組 Bgm 洋楽 4, ブラウン 脱毛器 効果 4, Ab型 Rh 左利き 5, 古い 毛糸 買取 10, アースノーマット 効果 時間 6, クラーク仙台 女子野球 メンバー 19, ジェイテクト ボーナス 支給日 14, Tf ブレイク アウト 手法 12,

  • لا توجد منتجات في السلة